マインドの存在

しかし、高い精神性に目覚めたのと同時に、マインドの存在を知り、これらの事象・感情はすべてマインドの所業と理解できます。ネガティブマインドは自分の内に自分は存在するだけで人をイラつかせる、というもので、それが本当の自分だと信じ込まされます。こんなことを信じてきたために、自分は本当に目前の人をイラつかせてしまいます。またもう一つこれに関連するマインドがあるのですが、自分のせいで人がイラつきだした時は自分はそ相手から攻撃されて当然の対象というものです。つまりこの二つのマインドのおかげで、出会う人出会う人を次々にイラつかせて、そういった人たちから攻撃を受けてしまうのです。これらがただ単に、自分のマインドだったと知り、それは本来の自分ではないと深い気づきを得てからは、一切他者から攻撃されることもなくなります。そのおかげで友達や知人と縁を切るというようなことも、もちろんなくなっります。

おすすめ記事